NEWS

[2024年2月29日]公開シンポジウム「ウェルビーイング向上への挑戦」を開催します。

Posted: 2023.11.11

大阪大学は、2018年に文部科学省Society 5.0実現化研究拠点支援事業「ライフデザイン・イノベーション研究拠点」に採択され、昨年、第1ステージの最終年度を迎えるとともに、ステージゲート評価を経て、さらに5年間の事業継続が決定しました。今年度よりスタートした第2ステージでは、これまでの研究活動で開発した技術を活用し、加えてパーソナルデータを安全安心に利活用するための基盤技術や運用の仕組み、ルールづくりをより一層推進しつつ、成果の社会実装に取組んでいます。

そこで、これまでの成果と今後の活動計画を広く社会に向けて発信するために公開シンポジウムを開催いたします。

年度末に向けてお忙しい時期ではございますが、ご参加いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

日時2024年2月29日(木)12:00~17:30
場所ナレッジキャピタル コングレコンベンションセンター グランフロント大阪 北館 B2F ルーム1-3(アクセスマップ
参加
費用
無料
参加
方法
現地開催 事前申込が必要です。(申込みはこちら
参加
定員
最大160名(先着順)
プログラムインタラクティブセッション(ポスター発表・デモ展示)
※ 一部、デモ体験ができます
※ 拠点活動報告では十分に説明しきれない研究内容の詳細について、各プロジェクトを推進されている先生方から直接説明がありますので、奮ってご参加ください

※ポスター発表・デモ展示リストはこちら
主催挨拶 西尾章治郎(大阪大学 総長)
来賓挨拶 塩見みづ枝(文部科学省 研究振興局長)
拠点紹介 八木康史(iLDi拠点本部 本部長)
研究拠点活動報告
・ウェルネスプロジェクト(高齢者の健康見守りサービス)
・ライフスタイルプロジェクト(子育てしやすい社会をつくる)
・エデュテインメントプロジェクト(大学生の学びと心の健康支援)
・社会に受け入れられるデータ取引の科学と技術プロジェクト(データ流通基盤PLRの機能拡張、医療情報連携、社会受容性向上への取り組み、データセット整備ガイドライン)
総評 瀧寛和(和歌山大学 名誉教授/元学長)
総評 水野正明(名古屋大学医学部附属病院 病院教授)
閉会挨拶 尾上孝雄(大阪大学理事・副学長)